ディキシーマルビーチはラニカイビーチより綺麗か?!☆2016年GWはモロカイ島へ

カルアコイリゾートを通りすぎて、お目当てのビーチへと向かいます。
その名もディキシーマルビーチ。
昔、日本の船が座礁して、その船の名前をもじって、
そんな風に呼ばれているそうな。
◯◯丸って名前の船だったんだろうね〜。
「モロカイ島の道は簡単!」とネットで見ていた割に、
少々迷子になりながら到着^^;

f0174198_20535320.jpg
こんな看板が建っていました。
なんとなくオシャレ!
アバクロとかのTシャツにデザインされてそう(笑)

f0174198_20541180.jpg
奥に綺麗な海が見えてきています!ワクワクしちゃうわね!!
この道を突き当たりまで進むと・・・

f0174198_20530002.jpg
ディキシーマルビーチへの入り口として有名な「ニコちゃんマーク」が書かれた石があります。
これがあったらここが間違いなくディキシーマルビーチです。
むむむ、奥に見えてる海の色に、テンションが上がってきます!

f0174198_20523464.jpg
駐車場から歩いて直ぐ目の前がもうビーチ。
それほど広くはありません。小さな入江。
そして静か〜。

f0174198_20483565.jpg
f0174198_20490763.jpg
f0174198_20491644.jpg
f0174198_20501218.jpg
え、全部同じ写真ですけど・・・(笑)
とってもきれいなので多めに貼り付けてみました。
こんなにきれいなのにオアフ島と違って、だぁれもいない。。。
いや、先客は一組?二組?いることはいましたが・・・
いないに等しいぐらいの静かさでした。
砂は手前の方は大き目の石が混ざっていて歩くとちょっと痛かったけれど、
奥の方に行くとさらさらのキナコサンド!
ラニカイビーチにも負けてません。

なによりオアフ島だったら観光客でぎゅうぎゅうなのに、
ほぼプライベートビーチ。
ほんとくつろげます。

f0174198_21121708.jpg
モリちゃんもくつろいでました〜。

f0174198_20515696.jpg
で、ここの木陰は少々危険!
ビーチ沿いに生えている木はキアヴェの木。
こいつが恐ろしいぐらい立派なトゲトゲのついた枝なんです。
ビーサン、突き抜けるぐらいなので気をつけましょう。
モロカイ島にはキアヴェがたくさん生えてますよ〜。






[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-06-17 21:37 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(2)

西のリゾート、カルアコイリゾート☆2016年GWはモロカイ島へ


2日目の朝!
今日は島の西側をドライブしつつ、途中のビーチでのんびりする予定。
B&Bを出て、唯一の町カウナカカイも、空港も通りすぎて、
460号線を延々西へ〜。
車も殆ど走ってないので快適ドライブですが
ハワイ島のようにおまわりさんに捕まったらたまったもんじゃありません。
そこはスローダウンモロカイでスピードを抑えて抑えて走ります・・・。
f0174198_12025805.jpg
そして西側にはもう一つ、マウナロアという町があります。
ちょっとグルっと回ってみましたが、なぁんにもありません。
高台にあってこじんまりしたいい町なんですけどね。
というわけで写真もないという・・・(笑)

さて、460号線から、途中カルアコイロードへと曲がります。
どんどんどんどん行くとこれまた人のいない、
少し寂れたカルアコイリゾートというコンドミニアムの建物があります。

f0174198_21003851.jpg
f0174198_21005116.jpg
ここも昔リゾート開発に失敗して閉鎖された・・・と
聞いていたので誰も居ないのかと思いきや、
ちゃんと外を整備してるスタッフがいました。
なので、綺麗な花がた〜くさん咲いていてとってもいい雰囲気。
まぁ、こちらも人は殆どいません。
ただ、のんびりのんびり静かで穏やかな風が吹いてました。
f0174198_21010169.jpg
住人なのか、宿泊者なのか、よくわからないけれど、
ビーチ沿いをウォーキングしている方たちも
ちらほらと見かけました。
こんなところ歩いたら気持ちいいに決まってるよね。
f0174198_21025871.jpg
f0174198_21020353.jpg
ただ、ここの遊歩道は上から椰子の実が落ちてくるので
少々怖い!^^;

f0174198_21014200.jpg
f0174198_21024075.jpg
ほらほら、見て〜。
モロカイ島では椰子の実を取るのが義務付けられていないので、
上に鈴なりで、なりっぱなし。
というわけで落ちてきますよ。
ぱっかーんと。
f0174198_12054954.jpg
えええっ、モリちゃん、当たっちゃったモリか?!😨
生きてるモリか?!
あ、もともと生きてないか・・・😏

f0174198_12122000.jpg
椰子の木の下をちょっとビビりながらお散歩。
ホント静か〜。
綺麗だわ〜。
ちょっとトイレをお借りしました。
ここでおトイレへいっトイレ。
でないと、後はトイレがありません。

f0174198_12131898.jpg
小さな売店もあってしっかり営業してます。
やっぱり住んでる方たちがいらっしゃるんだわ。
そこで、モロカイ島だけど、ダイヤモンドヘッドの名前の
クリームソーダーを買いました。

f0174198_21023073.jpg
f0174198_21012258.jpg
f0174198_12165573.jpg
ここのリゾートに面したこのビーチはケプヒ・ビーチといいます。
以前は宿泊者用のプライベートビーチだったそうです。
そもそもモロカイ島、人がいないから、
どこのビーチへ行ってもほぼプライベートビーチ!
それにしてもここ、泊まれるならここでも
なかなかいいなぁと思いましたよ〜。
毎日海を見て日がな一日思い切りぼんやりできます😃

さて、次のビーチを目指しましょ〜。






[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-06-12 12:29 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(0)

今回の宿泊先はAirbnbで決めました☆2016年GWはモロカイ島へ

f0174198_09593697.jpg
モロカイ島には「ホテル」と名の付くものは1軒しかありません。
その名も「ホテルモロカイ」。
あとはコンドミニアムは数軒あります。
そもそも観光客が来ないのでそれで十分足りている、そんな感じでしょうか。
私たちは今回は最近話題のAirbnbでいわゆる民泊?で、
一般のお宅へ泊まることにしました。
これがそのおうちのラナイからの景色。
どどーんとオーシャンビューです。

f0174198_09563842.jpg
高台にあるので海が一望できました。
このラナイからの景色に惚れてこちらのお宅に決めました。

f0174198_09570932.jpg
反対側は目の前がモロカイ島で一番高い山、カマコウ山。
ここではいつも雲が引っかかっていて、
東側のジャングル地帯と、西側の乾燥地帯の境になっている状態でした。

f0174198_09584894.jpg
f0174198_09585604.jpg
f0174198_09583369.jpg
椰子の木がざわざわしていて、最初の夜は「おや?つい今しがたまで星が綺麗に見えていたのに、
雨が降ってきたのかな?」と思うほど。
朝起きて、ラナイに出て、「あー、椰子の木のこすれる音だったのか」と納得しました。

f0174198_09590743.jpg
f0174198_10043202.jpg
目の前にあるのはラナイ島です。
ラナイからラナイ島が見えます(笑)

f0174198_10064142.jpg
f0174198_09575268.jpg
B&Bなので朝食付きなのですが、ごくごく簡単な物で・・・
去年泊まったヒロのkenjiさんちの奥様の作るすんばらしい朝ご飯を思い描いて
B&Bにしたのですがちょっと期待はずれだったかな^^;

B&Bといっても料金がすごくお得なわけでもないし、
ほとんど外に出ているとはいえ、やっぱりいろいろ神経使ったなぁ〜・・・(*_*)
この後偵察に行ったホテルモロカイが思っていたよりもとってもいいホテルだったので
次回はホテルモロカイに泊まりたいなぁ〜と思っておりまする😃





[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-06-08 13:40 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(4)

モロカイバーガーで晩ごはん♪☆2016年GWはモロカイ島へ

f0174198_12135170.jpg
到着日の夕ごはんはさてどうしよう?
お昼ごはんのクアラプウクックハウスがボリューミーだったし、
時間も遅かったのでお腹が空いてません。
でも、貴重な一食なのでちゃんと食べますw
というわけで、モロカイ島の唯一ともいえる町、
カウナカカイにあるモロカイバーガーへ。
ちょっとおしゃれな建物ですね。
ここのバーガーはモロカイ牛のバーガーだそうです。

f0174198_12103344.jpg
なのに!頼んだのはこちらのガーデンバーガー。
多分、ベジタリアン向けのバーガーです。
ソイパテかな?
これはこれで美味しかったので良しとしましょう。
ポテトも揚げたてでした。
オアフ島のグルメバーガーほどのボリューム感はありませんが、
軽く食べる分には充分。美味しかったです。

そしてここではひとつ目的があったので行ったのです。
これが欲しかった!
f0174198_12205020.jpg
ショップTシャツです。
店員さんたちもみんなこれ着て働いてました。

f0174198_12130803.jpg
実はモロカイバーガーの前には、ハワイでお馴染み?の
マイルマーカーが立っています。
表示はゼロです。
そう、全てはここからスタートするのです。
離島を走っているとたいてい目印の建物なんかありませんから、
このマイルマーカーがとても大事になってきます。
何マイルマーカーのところを曲がる!とかね。
なんとも頼もしくも見えてくるマイルマーカーのこのデザイン、大好き!
これがあしらわれたのがモロカイバーガーのTシャツなんです。
というわけでどうしても欲しかった。

もうサイズもなくって選ぶ余地はありませんでしたが、
とりあえず購入できました。
袖にはアイランドチェーン入りでとっても可愛いです。
良いお買い物ができました(^o^)





[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-06-05 12:32 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(4)

ホオレフア郵便局でPost A Nut!!☆2016年GWはモロカイ島へ

今回モロカイ島へ行くと決まってからネットでいろいろ調べているときに、
たまたま、とある方のブログに友達がコメントしているのを見つけました。
それはモロカイ島の郵便局から椰子の実を送ったという記事に対してで、
友達は、
「自分もモロカイ島へ行ったら送ってみたい!」
「でもモロカイ島へはなかなか行く機会がないだろうなぁ〜」
というコメントでした。
それを見て私は「よっしゃ!!これはこっそり送るしかない!!」と決心しました。
サプライズで送ったらどんな顔するかな・・・うしし、楽しいなぁ〜〜〜。

というわけで、クアラプウクックハウスでランチを食べ終わったら、
次は早速郵便局へGoです!

f0174198_19492391.jpg
この小さな田舎の郵便局がPost A Nutというサービスを行っている郵便局です。
モロカイ島にある郵便局の中でも、本物のココナッツをポストカードのように、
直に切手を貼って送ることができる郵便局は空港近くのこのホオレフア郵便局だけとなります。
ここの局長さんが植物検疫の訓練を受けて全世界にココナッツをそのままの状態で送る資格を得ているそうです。

f0174198_19500666.jpg
郵便局に入って「ココナッツ送りたいんだけど〜」っていうと、机の下にあるナッツを指さされます。
局長さんが拾ってきて乾燥させてくれてあるココナッツが準備されています。
これは無料でもらえます。

f0174198_19502039.jpg
送料を抑えるためにもなるべく軽い物を選びたいのですが、きっと人気があるのでしょうね。
乾燥が間に合わないのか、まだ中身がちゃぽちゃぽいってるものばかりでした。
どうにか2つ選びました。
一番向こうのまだ緑の新鮮なココナッツは、なんだか可愛くて、記念に貰って帰ってきました。
あっ、違った、モリちゃんだった(・∀・)

f0174198_07585661.jpg
ペンもいろんな色のものが用意されているのでそれをお借りして、
お友達の分と2つ、描き描き。
素晴らしい見本がたくさん飾ってありましたが、そのようにはいきません・・・。
絵心ない上に、大慌てで描いたので雑。
本当は郵便局の外の芝生に座って風に吹かれながらのんびり作業したら
それこそザ・モロカイなんだけどなぁ〜。

f0174198_07370845.jpg
2週間ぐらい掛かるよ〜と言われたとおり2週間でおうちに到着しました!!
モロカイ島からしっかり届いたことがよくわかります。うれしいなあ(^o^)

f0174198_07365423.jpg
局長さんが貼ってくださった綺麗な切手が一面にいっぱい。
これだけでも十分記念になります。
一緒に送った友達のところにも無事届き、とても喜んでもらえました。
彼女のところには、日本の郵便局員さんがニコニコしながら
ココナッツを抱えて来て、手渡ししてくれたそうですが、
残念ながら我が家に配達してくれた方は、小さいココナッツだったこともあってか、
無理矢理!ポストの中に入れてありました・・・。
日本の郵便局員さんの反応も見たかったのにね。

f0174198_07373099.jpg
モリちゃん!元気にモロカイ島から旅してきたのね〜。どうだった?
しかしなんで割れてる面を選んで描いたのか、自分の行動が謎です(泣)






[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-05-28 08:07 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(4)

モロカイ島一食目はクアラプウクックハウスで!☆2016年GWはモロカイ島へ

モロカイ島に到着したのがお昼過ぎだったので、
まずは早速お昼ごはんとなりました!

空港から幹線道路へと出るときに、おっと、早速有名な(?)こちらの看板を発見。
f0174198_22033216.jpg
ALOHA SLOW DOWN THIS IS MOLOKAI

モロカイ島、道ががらがら。
その上一本道なのでつい飛ばしちゃうんですよね。
この言葉、胸に刻みましょ。
今回はおまわりさんにお世話になりませんように(ΦωΦ)

f0174198_21450649.jpg
さ、ほんとにお昼・・・と向かった先は
空港からもほど近い、クアラプウクックハウス。
ここ、美味しいって書かれてる方がいたので行ってみたら、
店の見た目は、なんていうか、小屋???
一瞬怯む。
が、空腹には勝てずもちろん突進。

f0174198_21451608.jpg
お昼過ぎてたのでお客さんもほとんどいなくてのんびりムードでした。
席で待っているとちゃんとお水出してくれて、メニューもくれました。
ランチメニューから1つと、本日のおすすめ1つをオーダー。

f0174198_21413305.jpg
外の席で座って待っていると風が吹いて気持ちいい。。。
ここ数回の渡ハは蒸し蒸ししてて熱帯な気候だったので、
久しぶりにハワイらしい気持ちいいお天気。

f0174198_21473242.jpg
で、お待たせー、ど〜〜〜ん!!と来たのがこちら!!
おおおおおおお、めっちゃうまそうーーー!!

f0174198_21475670.jpg
こちらはレモンチキン。
これがもう、ものすごく美味しかった。
ワタシ好みのさくさくの揚げ方で。
やめられない止まらない〜。
半分個しようと思ったのに全部食べれちゃうーーー。
すごい量だと思ったのに全部食べれちゃうーーー。
どうしよう・・・ってかろうじて半分で止めました(笑)

f0174198_21482332.jpg
こちらはポーク・・・ポーク・・・なんだっけ?
本日のおすすめでした。
これもまた美味いんだなぁ〜。
グレービーソースも美味しいんだけど、なによりお肉がホロホロです。
美味い美味いと言い続けながら食べました。

f0174198_21465174.jpg
この店はホント当たりだなぁ。
いきなりモロカイ島のレストラン、いいなぁ。
最近オアフ島ではプレートランチですら高いから
手頃なお値段で、ハワイアンなボリュームの、
素朴なご飯が食べられると、昔のハワイみたいで嬉しくなっちゃいますね(^o^)










[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-05-21 22:28 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(2)

レンタカーはアラモで☆2016年GWはモロカイ島へ

モロカイ島ホオレフア空港へ到着しました。
とってもとっても小さい可愛らしい空港です。
f0174198_20060488.jpg
これ、到着ロビーの全体です。
男性が座っているところがバゲージクレーム。
動かないただの台ですが(笑)
その向かいがレンタカーカウンターです。
f0174198_20062364.jpg
まずは荷物を受け取りましょうか・・・。
ネイバーへ渡るときにまずいつも心配なのはロストバゲージ。
ちゃんと持ってきてくれたかなぁ〜と待っていると、
カートに載せられてスーツケース登場。
数個しかないので自分のがあるかないかは一目瞭然です。

で、どうせなら荷物が出てくるのを待ちながら
レンタカー手続きをしていれば、時間の短縮になるかと思います。
レンタカーカウンターとバゲージクレームは目の前だし、
レンタカーの会社の人ものんびりしてるので、空いているとはいえ、
手続きもそれなりに時間がかかりますよ(・∀・)
f0174198_20063604.jpg
私達も予約してあったレンタカーを受け取りましょ〜♪
2016年現在空港レンタカーはアラモのみでした。
できればモロカイ島では国際免許証があったほうが手っ取り早いと思います。
もちろん、日本の免許証そのままでも大丈夫ですが、
スタッフは日本の免許証を見慣れてないので段取りが悪いです。
時間の節約のためにも国際免許証があったほうが良かったなぁと思いました。

さてさて手続きも済んで、私達が予約していた「エコノミーカー」のところへ行ってみると・・・
あったのが、これ!
f0174198_20091100.jpg
FIAT500。
チンクエチェント・・・めちゃくちゃちいせよーーーー(*_*)
しかも2ドア・・・・。
スーツケース入るのか???
可愛いんだけどとにかく小さかったです。
スーツケースはトランクに1つ、後部座席に1つと、どうにか2つ積み込めましたが、
でも大きいスーツケースが2つだと厳しいかな。
意外とよく走ったし、道を間違えた時にどこでもすぐUターンできたのがすごく便利でした。
最後にはこの車が大好きになってました。
ただ、2ドアはやっぱり不便です。
モロカイ島に行かれる方で荷物多めの方は、もうひとつ上のクラスを借りたほうがいいと思います・・・。

さぁ、ドライブへーーーGOGO!

[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-05-18 20:26 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(4)

ホノルル空港からホオレフア空港へひとっ飛び♪☆2016年GWはモロカイ島へ

f0174198_20431185.jpg
さぁ、いよいよ出発です。

f0174198_20421510.jpg
ホノルル空港の周りの海、綺麗ですよね〜。
向こうの方にダイヤモンドヘッドが見えます。
せっかく会えたけど、バイバイ〜。

f0174198_20441548.jpg
空港上空。飛行機が模型みたいに見えます。

f0174198_20443928.jpg
サンドアイランド♪
当たり前だけど地図通りの形だなぁ〜。

f0174198_20451207.jpg
ワイキキだぁ。
ヒルトンのラグーンや前に泊まったイリカイホテル、ヨットハーバーも見えます。

f0174198_20460076.jpg
ひゃー、ダイヤモンドヘッド!
上からよく見えました。
こうやって見ると、登ってるところってほんの一部なんだなぁ。

f0174198_20481983.jpg
で、今度は濃い青い海が始まります。

f0174198_20483314.jpg
ちゃんとジュースをくれますから、もちろん飲みます!
しかし、大慌てで飲みましょう!
人数少ないし、配ったと思ったらすぐ回収〜。

f0174198_20495295.jpg
あっという間にモロカイ島上空です。
西の端に綺麗なビーチが見えてますね。
あそこまで行けるのかしらん。
モロカイ島、他の島に行く時に上から見ているからわかってたはずだけれど、
改めて見ると、赤土の島なんだなぁ。
しかし、道もなければ建物もあんまりない・・・。

f0174198_20500408.jpg
そうこうしているうちに到着です。
あっという間!!
着陸の時に少し「ふわん」と揺れました。
内臓が持ち上がりました(笑)

f0174198_20502317.jpg
モロカイ島ホオレフア空港到着です!!








[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-05-15 21:20 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(2)

Ohana by Hawaiianでモロカイ島へ☆2016年GWはモロカイ島へ

ハワイアンエアラインで、モロカイ島とラナイ島へ行こうとすると、機体はOhana by Hawaiianになります。

f0174198_13400846.jpg
ハワイ島やマウイ島へ行くときのハワイアンエアラインの機体より小型サイズの飛行機です。
この鯉のぼりチックな飛行機。これがシグゼーンさんのデザインなのですよ〜。
あー、シグさんラブにはたまらない話です。

f0174198_13413983.jpg
というわけでどうしても一度乗ってみたい!
しかもどうせならシグゼーンを着て乗りたい!!

そんな思いから今回は行きはハワイアン、帰りはモクレレに乗ることにしました。
モクレレもお初なので乗ってみたかったのと、時間的にはモクレレの方がたくさん飛ばしてるので便利なんです。


Ohana by Hawaiianは便数がそんなに多くはありません。
その日のフライトは、朝6時ごろと、お昼と夕方ぐらいで、セントレアから10:35にホノルル国際空港に到着すると、12:25の便しか選択肢がありません。
乗り継ぎ推奨時間の2時間を切ってるので少々不安でしたが〜まあ仕方ないよね〜と決めちゃいました😓

イミグレ混み混みからの〜国内線のセキュリティも混み混みってのがいつものパターンなので、
どうなることやらと思いましたが・・・。
まずは今回はイミグレが半自動化されていてそちらに流れる方が多く、通常の有人カウンターの方は逆にガラガラ!
おっ、こりゃラッキー。
すんなり外に出られて、その後の国内線のセキュリティは混んではいましたが、それでもなんなく乗り継ぎに間に合いました。

f0174198_13404925.jpg
さぁ、搭乗時間が近づいてきた!
扉が開きました。あれ〜、扉の向こうは外です。

f0174198_13411473.jpg
ってわけでもちろん1回外に出て羽の下をてくてく歩いて、

f0174198_13412738.jpg
タラップで搭乗です😊

f0174198_13415504.jpg
チケットを買うときに座席指定したけれど、
乗る時には「どこでもいいよ〜」って。
そりゃそーだ、乗客は全部で7人ぐらい。
私より前には誰も座ってませんでした。
いやぁ〜、綺麗な機体だし、とっても快適快適でした。

モロカイ島までは25分。あっという間に到着です。





[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-05-10 12:00 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(2)

旅の始まりはセントレアから☆2016年GWはモロカイ島へ

セントレア空港、11周年おめでとう!

f0174198_13182744.jpg
今回も毎度のことながらセントレアからの出発です。
新東名が豊田まで繋がったので夕方のラッシュの時間帯なのに、
いつもの岡崎あたりでの大渋滞もなく定刻通りにバスは到着。
でも出発の2時間前ぴったりに着くように行ったので、
あまり中をうろつく時間がなくって、少々慌ただしいかなって思いました。
空港でも、少しでも長くワクワク感を長く味わいたいからね😊

f0174198_13172989.jpg
かるーく、おそばを食べました。
桜海老のかき揚げがさくさくで美味しかった♪
この後出てきたスイーツもおいしくて、軽くのつもりがお腹いっぱい。

セントレアではスーツケースを預けるときに、
モロカイ島までスルーになるように札を付けてもらいました。
そしたら職員の方が、「ホ、ホ・・・・ホオ・・・えっと、、、」って。
モロカイ島の空港は「ホオレフア空港」というのですが、
空港名がわからない、読めないと困っています。
私も「そうそう、それであってますよ、ホなんちゃら〜空港ですよね」って。
お互いに読めなくて「あはは」って笑いあって、面白かったです。
「今までチェックインを担当していて、
モロカイ島へ行かれる方を受け付けたのは初めてです」っておっしゃってました。
ちなみに帰りは成田で乗り継いだのですが、名古屋へ向かう国内線の乗務員の方にも
「モロカイ島へ行かれた方、初めてお会いしました」って言われちゃいました。
まぁ、マイナーですからね〜😆

そんな感じでマイナーな島、モロカイ島へGOです♪




[PR]
# by kaloha_spirit | 2016-05-08 13:31 | '16/04 Molokai&O’ahu | Comments(4)


仲間だモリ?


by かなぞー

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

☆ふにゃいのさん ..
by kaloha_spirit at 21:57
ナンディングベーカリー、..
by ふにゃいの at 22:13
☆マウロアさん そ..
by kaloha_spirit at 06:53
☆ふにゃいのさん ..
by kaloha_spirit at 06:51
☆ふにゃいのさん ..
by kaloha_spirit at 06:48
ははは・・・PAIAが屋..
by マウロア at 13:21
☆マウロアさん す..
by kaloha_spirit at 07:37
シェイブアイスの写真が ..
by ふにゃいの at 22:39
メニューみたら、オインカ..
by ふにゃいの at 10:48
ここも行けてないなあ~。..
by マウロア at 17:14

ブログパーツ

instagramもやってます(^^)
Instagram


ブログランキングに参加してみました。良かったらクリックしてね(^^)
100% AlohaBowl!!


ハワイ島のホテルの口コミ
ハワイ島のホテルの口コミ

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

カテゴリ

全体
'04/02 BigIsland
'07/11 O'ahu
'08/GW O'ahu
'08/08 O'ahu
'09/02 O'ahu
'09/10.11 BigIsland&…
'09/10.11 …O'ahu
'10/04 O'ahu
'10/12 BigIsland&…
'11/7 O'ahu
'10/12 …O'ahu
'12/1 BigIsland&…
'12/1 …O'ahu
'12/08 BigIsland&
’12/08 …O'ahu
'13/1 O'ahu
'13/09...O'ahu
'14/05 O'ahu
’14/09 Big&Oahu
'15/02 O'ahu
'15/05 BigIsland
'16/04 Molokai&O’ahu
'16/12 O’ahu
'14/11_北海道
'15/10_北海道
'16/08_北海道
&C.(いろいろ)
ハワイのこといろいろ
ハワイ準備編(覚書き)
Run
ごあいさつ
未分類

検索

ライフログ


ハワイバカ一代


Aloha Book―ハワイの行くとこ、見るとこ、食べるとこ


ハワイブック


おじさんハワイ気まま旅―ハワイ島4泊6日ホロホロ歩き (知恵の森文庫)


マヌー式 日本人に会わないハワイの遊び方


Hanako (ハナコ) 2011年 6/23号 [雑誌]

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

画像一覧